住宅ローン借り換えフラット35

住宅ローンの借り換えは、同一銀行ではできません。
ですから、フラット35からフラット35への借り換えは不可能なようですが、フラット35は住宅金融支援機構と民間の銀行が提携しているので、申し込む銀行を変更することで借り換えは可能です。
現在、フラット35の金利は史上最低の底値と言われています。
特に10年前の金利と比較すると2%近くも下落しており、現在の1.
470%と比べても下落した数値の方が大きいという異常事態になっています。
3000万円を35年、金利2%で借り入れた場合、利息だけでも11.
789.
241円になります。
この条件だと0.
1%金利が下がっただけでも53万円もの利息が下がるので、借り換え時の諸費用は捻出できてしまいます。
おまとめローン審査厳しい?基準甘い銀行は?【審査通るコツ!】