住宅ローンフラット35の金利推移は?

フラット35を利用している場合、金利の推移は関係ありません。
フラット35は長期固定金利型の住宅ローンで、最終の返済が終わるまで申し込み段階での金利が適用されるからです。
その点がフラット35の最大の特徴でありメリットでもあります。
しかしこれから住宅ローンの申し込みを検討している方で、フラット35の利用を考えている場合は、この金利の推移が大きなカギとなります。
もちろんその時点で金利が低いほど有利ですし、金利が高い場合は不利となります。
したがってフラット35を申し込むのであれば現状の金利推移をしっかり見極めておく必要があるでしょう。
低水準なのか高水準なのか、さらには今後どちらに向く可能性が高いのか、できるだけ多くの情報を集めてお得な状況で申し込みたいところです。
シュミレーションで住宅ローンの繰上げ返済を調べる